建築でめぐる日本の美術館 土肥裕司/著

建築でめぐる日本の美術館 土肥裕司/著出版社名 G.B.
出版年月 2020年3月
ISBNコード 978-4-906993-87-1
税込価格 1,848円
頁数・縦 155P 21cm

本の内容
日本にある美術館は、その館(やかた)そのものも非常に個性的で、建築的に見る価値の高いものがとても多く存在します。本書はそのような独創的な建築物の美術館ばかりを集め、ガイド書として作りました。カフェなどの寄り道情報の充実!

専務のコメント
建築もアートとして鑑賞できる名建築ミュージアム。今の季節でしたらスイレンの花が咲く京都府のアサヒビール大山崎山荘美術館に行きたいなと…前にNHKのEテレの日曜美術館で女優の石田ゆり子さんがこの美術館を紹介していました。今人気の石田ゆり子さんが足を踏み入れた美術館。行ったことがある美術館もいくつかあり、懐かしいなと。(去年の5月には島根県の足立美術館に母と娘と一緒に行きました。)まだ行けてない美術館に死ぬまでにいけるかなと期待しながらページをめくりました。